2002/04/26

リアル引っ越し

身内のリアル引っ越しを手伝うため、会社を休み。
朝6時に出発して、東京をめざします。南下するにつれ、桜がいい感じになっていきました。関越→圏央道→目的地多摩と進んでいったのですが、到着すると満開でお花見気分でした。雨ふってたのがちょっと残念。

荷物をまとめて引っ越し屋さんを待っていると、愛想のいいおじちゃんが一人でトラックを運転してやってきました。あれ?屈強な男達が5,6人やってきてあっという間に荷物を運んでしまうという幻想を抱いていたのでちょっとがっかりです。
しかたないので普通に力仕事。普段しないのでつらい(^^;

それから都内を抜けて次の目的地埼玉へ。もー、都内は運転したくないです。なんか常に渋滞してるし。流れが良くなると今度は標識が樹木の様に複雑でわけわかんないし。
ナビ様が無かったら今頃まださまよってたかもしれません。ナビサイコーヽ(´ー`)ノ

到着したら、荷物の運び込み。2階の部屋と駐車場の間を行ったり来たりで、倒れそうでした。
その後所沢から高速に乗り帰路へ。上田着は9時過ぎでした。10時間ぐらい運転しまくりだったのでなんかグッタリです。
子供の頃とか、学校の行事でバス旅行とか行って帰ってきた夜、眠ろうとして目を閉じると車に乗ってる感覚がよみがえってくるような事ってありませんでした?
僕は今でも結構あります。さらにこういう日は、車走らせてる夢をかなり高い確率で見ます。そんなの見ても、ぜんぜんうれしくないんですけどね(w