2001/12/31

ナディア、パンダコパンダ

朝から衛星放送で、ふしぎの海のナディアの最終回を見てしまいました。
昨日、一昨日とやってたのでちょこちょこ見てましたが、ちゃんと全部見たことないので、いつか見たいです。といいつつエヴァなんて手元にあるのに1話も見たことない。
何時間もかかるものを見始めるのって勇気いるよね?ドラクエみたいなRPGとかも、面白そうだなーとは思うんだけど買う気になれない。
その点やっぱり“本”というメディアはすばらしいと思います。読み進むのは完全に自分のペースだし、いつでも中断できるからね。

ナディアが終わったあと、パンダコパンダが始まりました。
宮崎駿監督の作品で、一人暮らしを始めた小学生ミミちゃんの家に、白黒にペイントしたトトロの親子があらわれ居候する、というハジケたお話です。
ミミちゃんはスカートがワカメちゃん状態でパンチラしまくりなうえ、テンションがあがってくると逆立ちするというサービスぶりなのでお子様が好きな方はぜひ。
その他、パパンダのあやしい言動や、子供のパンちゃんのかわいらしさはなかなかなものです。全体の雰囲気も、のんびりしていてかつ不思議な空気が漂い、みていて楽しめると思います。
ある意味、宮崎アニメの重要な部分はかなり押さえられているといってもいい作品なのではないでしょうか。

最終兵器彼女7巻、最終巻でした。複雑な気分の結末。途中ちょっと泣けた。
とりあえず今年の更新は終わりかと思われ。よいお年を。