2001/12/13

キャベツ

夕飯を食べ終わり、休憩室でマターリしようと自販機のところまで行くと、財布の中に64円しかないことに気付いた。50円玉と5円玉2個、あと1円玉4個。
60円の紙コップジュースも買えないよ。
寒くてしかも雨の降る中、銀行まで行ってきました。この時期の雨、寒気が入って来てたら大雪になっていたかもしれません。
あー、いいかげん車のタイヤをスタッドレスに換えないと。

雨の中をトボトボ歩いてると、大学で一人暮しをはじめた最初の金曜の夜に、100円しか持ってないのに気がついた時の事を思い出したよ。
食べる物はなんにも買ってきてなくて、まだクラスメイトの家も知らないし、その頃近くの銀行はみんな土日は閉まっててお金をおろせなかったんです。
その日はガマンしてそのまま眠り、土曜日の朝スーパーに向かいました。
「今日と明日、どうにかして空腹をごまかさなければ…」
食料品売り場を試食品をつつきながら一周し、じっくり考えました。何かコストパフォーマンス高いもの無いかな?と。
結果、キャベツを一つ買って帰りました。
昼はマヨネーズをかけ、夜は炒め、日曜はスープを作り、どうにかのりきったのです。
いつでもお金おろせるのってありがたい事だなぁ。あ、でも手数料の分だけでキャベツ買えちゃうね。

帰りには雨やんでました。でも寒いので袖をのばして手を隠します。こうすると上着の袖のとこから傘が突き出してるように見えるなぁ。
♪せなかぁ~に~まといつく~
と、スペースコブラのエンディングをおもわず歌ってしまった。

デルフィニア戦記の16、17巻読みました。
思ってたより発売のペースが早いです。25日に18巻が出てしまいます。はやく読めてうれしい反面、読み終わってしまうのはちょっと寂しい。
15巻読んだときに「地図欲しいなぁ」と思ってたら今回付いてました。
中公eBooksさん、よくわかってらっしゃる。