2001/12/18

キーボードとマウス

キーボードとマウス。パソコンいじる上ではとても重要なデバイスです。
今のパソコンにしてから2年ぐらいの間、CPU変えたりメモリ足したりしてますがキーボードとマウスは3回ぐらい買い換えてます。こだわりがあるからねぇ(ニヤリ)
最初はごく普通の、テンキーが右側についてる大きいのでした。
しばらく使っているうちに、なんとなく場所を取って邪魔な気がしたので小さいキーボードを買いに行きました。(こだわり?)

お店に行くと、赤外線をつかった無線のキーボード発見。黒くて幅30センチぐらい、右上にマウスの役目をするポインティングデバイスまでついてます。いい感じなのだ。
使い始めた頃は良かったんだけど、だんだんダメな点に気付いてきてしまった。
赤外線は送信部と受信部がちゃんと向き合ってないと誤動作するし、なんか光の変化とかノイズとかを拾って勝手に文字が入力されたりします。
メール打ってるときとかに、
「こんjにちvbは」
とか打ってもいない字が出てくるのは不便。というかホラー。

なんでこんなの買ってきちゃったんだろ?
しばらくガマンして使ってたんだけど、そのうち元の大きいのに戻しちゃいました。

ある時ヤマダ電機を目的も無くぶらついてると、電波式の無線キーボード発見!
これなら赤外線と違って、上下方向にずれてようが誤動作しません。しかも無線式のマウス付き。
キーボードは、左右にキーがわかれていて、自然な状態でキー入力ができるようなデザインになってます。
お化けが文字を打つことも無いし、全部ワイヤレスになってとてもいいかんじ♪

でも最近、無線のマウスのレスポンスの悪さが気になり始めてしまったよ。なんか動きがカクカクしてて調子悪い。
キーボードも無線ユニットから離して使うことなんて無いし、打ちやすいけどやたらデカくて邪魔。よく見たら最初の普通のキーボードよりデカイじゃん。

なんでこんなの買ってきちゃったんだろ?

だいたい考えて見れば、僕は会社で2種類のキーボード使ってて、家にはデスクトップとノートがあるので最終的には4種類のキーボード使ってる。
デスクトップだけ高級キーボードつけてても意味無いじゃん。どれ使ってもタイプスピード自体はあんまりかわんないし。
というわけで、無線セットを取り除き、小さくて普通のキーボード&マウスを使うことにしました。

うぅ、今度の選択こそ正しいのだろうか。もう無駄遣いしたくないです。