2002/03/07

探偵の着るコート

ちょっと気になってることがあるのですが、よく“探偵が着てそうなコート”あるじゃないですか。なんか肩の周りに小さいマントがついてるような感じのやつ。あれってなにコートと言うんでしょう。
名前が知りたくて検索してみたのですがいまいち見つかりません。ヤフオクで見つけたけどただ“コート”と書いてあるだけ。
会社にそのコートを着てきてる人がいるんですよ。バサバサと裾やらマントやらをはためかせて歩いてて奇妙な感じです。「それってなんですか?」って聞くのもなんだよなぁ・・・

そういえばその探偵コートの、マントの部分だけ、というパターンもあるみたいですね。二の腕が隠れるぐらいのマント。先日はじめて見かけました。
そのマントを着た男は僕と大して変わらない年齢に見えました。あつあつの蕎麦を食べていたのですが、母親とおぼしき人に割り箸を割らせ、フーフーしてもらってました。
浮世離れしたマントに見合う、浮世離れしたおぼっちゃまなんだなぁと妙に感心してしまいましたよ。世の中いろんな人がいるなぁ。

会社にメビウス様を持ってきてみました。ちょっと重いですがカバンに入れて肩にかければ持ち運べる感じです。
ザウルスMI-E1があるので普段持ち歩く必要は無さそうですが、一応できそうなことは試してみよう、ということで実験です。
PHSのモデムカードのセッティングをして、ネットにアクセス。ま、ここまでは普通にできますね。この状態のままメインのメールボックスにはアクセスしてみると、普通に送受信できました。これはザウルスで実験済みだけど、パソコンでできるとやっぱり便利です。
次にFTPソフトを起動してホームページのアップロードにチャレンジしてみました。
しかし、こっちは失敗です。残念。お出掛け中に更新できる感じになると面白いのになぁ。
外部のレンタルサーバー借りるというのもありなのかもしれません。
会社で夜11時頃この日記を書いてますが、「お、日記更新してる」とかいわれて覗き込まれたりするとさすがに恥ずかしいですね。この恥ずかしさを快感に変えてがんばります。