2002/11/21

シーフ15レベル

健康診断がありました。去年は27日だったんだなぁ。うーん、日記がループし始めているようで恐ろしい・・・

FFXIの追加ディスクの情報が流れてるみたいです。内容は召喚獣や新大陸について。
隣のパーティで同じのを召喚したり出来ちゃうんでしょうか?ちょっと謎です。
『イフリート召喚発動!→イフリートは別の場所で召喚されている。(81件待ち)』
とかなったらイヤですね。リアルだけど。

シーフのレベル、目標だった15になりました。これでアイテム集めまくりでお金もためやすいかも。
このままだと不意の事故で戦闘不能になると一発でレベルダウンなので、もうちょっと経験値を稼いでおきたいところ。
マンドラゴラタイプの敵がそれなりに安全に狩れる上、綿花(結構高額で取引されているアイテム)が取れることもあるので狙っていくことにしました。うーん、確かに今までよりドロップ率良くなってるよ、さすがシーフパワー。
休んでいるとふと目にとまったイモムシ。綿花もいいけど、イモムシの落とす絹糸もいい値段なんだよね。
楽そうだったので戦闘開始。順調に削っていったところでトドメのTP技!・・・がハズレ。
まぁそれでもやられるような敵じゃないし、ちょっと時間かかるだけで倒せたんですけど、時間かかりすぎたせいか、死に際にイモムシの毒攻撃を受けてしまいました。
残りHP50・・・獣人の魔法でのポイズンならすぐ切れるんだけど、イモムシの毒は長引くので助かる保証はありません。とりあえず回復してくれる人を探してダッシュ。

ちょっといくと回復中のパーティ発見。「すみません、どくでこまってます」←変換する余裕もなしw
普通ならポイゾナかケアルが飛んでくるところなんだけど、ログウィンドウに表示されたのは「○○からトレードが申し込まれました」
渡されたのは「毒消し薬」。いそいで受け取って回復。残りHP10でした。(こんなピンチばかりなのはプレイヤーが不注意なのだろうか・・・)
薬代を払おうとしても、値段忘れちゃったからいらないよ、とやさしいお言葉。
代わりに自作のグリルと焼きもろこしをありったけ渡してあげました・・・どんどん食べてください(;´д⊂)
6人パーティでがんがんレベル上げもいいけど、一人でブラブラしてるのもいいものです。