2002/11/17

飛空挺

とうとう飛空挺に乗れるようになりました!
レベル37です。LSの仲間達に手伝って貰いました。多分、1人ではレベル50でも大変なんじゃないかと思います。
今まで立ち入り禁止だった港に行くと、巨大なドックが船を待ちかまえていました。到着時刻を告げるNPCに何度も話しかけたり、桟橋から釣りをしたりしながら待ちます。
しばらくすると飛空挺が、いくつものプロペラを回しながらゆっくりと着水し水面を滑り込んで来ました。マウラ・セルビナ間を走る船よりひとまわり大きく、迫力のある姿です。

船室で待っていると、いよいよ出航。操舵手の部屋からは、ガラス越しに下界が見えています。
甲板におそるおそる上がってみると、船は雲を掻き分けて進んでいます。のぞき込むと見える下界はガラス越しではなく、目を凝らせば戦闘しているPC達が見えるのではないかと思うような景色です。
たったの5分でジュノからウィンダスに到着。チョコボでも15分以上はたっぷりかかるのに。
なんか、船やチョコボとちがって速すぎて、あっけにとられる感じです。感動する暇も無いほど。
しかしメチャメチャ便利です。意味もなく200ギル払ってひょいひょい乗っちゃいそう。