2001/11/27

健康診断がありました

まずはアンケート方式の問診です。自分に当てはまる項目に○を付けて行きます。
『健康だ』『コーヒー好きだ』『仕事がキツイ』などの質問が羅列されていますが、『心臓がドキドキする』とか『体がシビレる』とかの項目はどうなんでしょうか。

次にレントゲンの部屋に入ると、ボタンや金属は写ってしまうので脱ぎましょう、という説明の絵が貼ってありました。
なんか服をずらして胸部を出している、悪い見本ばかり。教科書チックな絵なんだけど、脱ぎかたがリアルで生々しいです。
撮り終わって、またその絵をぼんやり見ながら上着を来ていると、部屋の入口からちょこっと女のコがのぞいて、
「あ・ごめんなさいっ」
と言いながらササっと隠れてました。逆だったらラブコメのお約束パターンぽくてよかったのになぁ。
ってあの絵をボーっと見てたら変態だよ(泣)

それから検尿。Rezのやりすぎであやしい反応が出たりしないか心配です。試験紙の反応を待つ間に、身長と体重の測定。
173cm、59Kg、薬物反応無し、と。去年と変わらず。

その次は視力測定。小学生の頃は壁に貼ってあるやつを人がやってるときに近くで見て覚えるヤツとかいましたが、
今は機械をのぞき込むタイプなのでズルはできません。でも測れるのは1.5まで。一度限界にチャレンジしてみたい。
血圧は去年の100/50という死人のような値から、120/70という素晴らしい数値になってました。

内科検診の部屋に入ると、白衣を着たおじいさんとおばあさんが。
シャツをめくると、背後からおばあさんがめくったシャツをつかみあげます。ウググ。そこに前から襲いかかる死神博士。やめろー!ショッカー!!
という感じで、無事終了。しばらく紙コップの自販機はやだなぁ。