2001/11/29

部屋が散らかるのは宇宙が膨張してるから

部屋が散らかってます。どんどん散らかります。なぜか。
それは“宇宙が膨張している”ことに起因します。
あー、待って待って、電波受信したわけじゃないよー(笑)
宇宙は膨張とともに拡散しているわけで、エントロピーは常に増大する方向へと進んでいるのです。
さらに熱力学第2法則に従い、一度熱に変換されたポテンシャルエネルギーは、熱から元のポテンシャルエネルギーにもどることはありません。

例えば積み重ねた本はエントロピーの増大により崩れ、崩れたことにより発生した熱は周囲に拡散してしまい、本がもともともっていた位置エネルギーはうやむやになってしまうため、本がまたきれいに積みあがるなんてことは起こりえないということです。
同様にして布団から出たはホコリはまた布団に納まることは無いし、散らばりまくったマジックのカードはいつまでも散らばったままです。
ま、あたりまえなんだけどね。
しかし人類はこの、無限かとも思われる宇宙の大きな流れに、ある程度逆らうことが可能なのだ…。
とか考えながら部屋の片付け。前向き。
でもテキトーに物を重ねて置いたぐらいだと、ネコが歩くだけで元の混沌が広がっていくのでした。