2001/11/19

ガタケット

昨日の日記。
さんざんKuroさんに、「目的無く行っても疲れるだけだよ」と諭されてたんだけど、たまには長距離ドライブもいいだろうってことで、いつのまにか車をあてにされてたこともあり行ってきました。
しかし、前日までの話では僕の車に5人乗って行くとか。つらそうです。
朝。出店者(こんな呼び方でいいのかな?)である同行者たちと落ち合う。女性二人なんだけど、朝の5時半にデニーズの鶏ピリ辛DON食ってたらしい。つわもの。
他の人は?と聞くと、結局ドタキャンで3人で行くことに。眠気覚ましにコーヒーを飲んで、荷物積んで出発。二人とも寝て行くんだろうなぁと言う予想を裏切り異様に高いテンションで走りつづけ、現地には8時過ぎに到着しました。
会場は、なんかすごく広くてびっくりしました。ついたらすぐ寝るつもりだったんだけど、いろいろ準備とか手伝って、着替えてくるからっつーので留守番してました。だんだん普通じゃない服装の人が増えてきてたんだけど、留守番してたとこの娘もなんつーか大変きわどい服装で現れ、どう反応すれば!?と、内心どきどきしてしまいました。
そのうちお客さんが入り始め、僕は車に戻ってシートをフラットにして寝ました。高速を運転してる夢見てたよ。しばらくして携帯が鳴って呼び出されると、売り子さんとして座ることになりました。お客さんがきて、ラミネートカードなるものを指差し、「○○と○○と○○のラミカください」とか言われ、キャラの名前がわからないので必死で絵を見比べ、いやな汗をかきながら商品を出したり、スペースの主に会いに来たお客さんになにやら渡されたりしながら、行き交う人々観察してました。

ラジオのニュースみたいに、大きめの音量でしゃべりつづける男。機械かと思った。弱そうな空条承太郎。逆にけんか売ってみたくなったよ。中学生ぐらいのちぃ数人。ちかくをうろうろしてた。いい感じだった。アンミラのひと。あの制服は反則…と思ってたけど、なんか見慣れてきちゃったなぁ。PSOの男キャラ。後ろでドリキャスのコントローラもってついて歩いたら面白いね。ひとりで大きな声で見えない誰かと話してるおばさん。霊とかいるんでしょうか。ブルブル
まわりは結構女の子ばかりで、キャーキャー騒ぎ過ぎなのを除けばまぁそんなに居づらい空間ではありません。しかし、男はスゴイ。なんか妙な服装だよ。変なシャツ、中途半端なジャンパー、汚い迷彩、バンダナ、ドライバーズグラブ、油っぽい頭と油っぽいメガネ。いや、ふつーの人もいるんだけど、ヤバイ感じのひとはとことんヤバイね。テレビに出てきそうな感じでした。

売り子変わってもらって、「トレーディングカードコーナー」覗いてみると、男だらけ。あたりまえか。6卓あって、マジックやってる机は一つだけ。他はリーフファイト、カノン、アクエリ、モンコレといった具合。僕が見たときにやってた人たちは、エクストというかジャパクラというか謎のレギュレーションで、プレイングも謎っぽかったです。それでもちょっと声かけて、トレードしました。記念に。

なんだか見えない渦に巻き込まれたかのような感じの一日でしたが、とても楽しめたと思います。帰りは新潟駅の近くでラーメンを食べ、友人の実家でお茶をご馳走になり、サービスエリアでリポDとかを飲んで帰ってきました。みなさんおつかれさまでした。