2007/11/12

WindowsXP用ソフト その2

そうそう、一つ前に書いたソフトのうち、『nLite』。
これはインストーラーを作り直すソフトなので実験するには本来、以下のような手順が必要になります。
1.自分の使用環境に合わせてオプションを設定し、インストーラーイメージを作成
2.出来上がったインストーラーイメージをディスクに焼く
3.使いたいパソコンに対して、作ったディスクを使いインストールする

結構大変です。そこですごく便利なのが『Microsoft Virtual PC』です。これも無料。
パソコンの中に名前の通りの「仮想パソコン」をつくるソフトで、とりあえずインストールの実験に使うのには最適です。
ディスクドライブにはnLiteで作ったようなディスクイメージを仮想ドライブに入れて使うことができるというのもnLiteするのに便利です。
そのほか、フリーウェアやシェアウェアを試してみるときなんかも仮想PC上だと本体の環境を汚さずにすむのでお勧めです。
そんなわけで興味のあるひとは試してみたらいかがでしょうか。