2007/11/20

スタンド攻撃

会社でT君とY君の3人で雑談していた時、ふと気がつくと……
足元一面に茶色の斑点模様がボツボツと広がっていました! とっさに
「何者かのスタンド攻撃を受けているゾッッ!!」←このセリフが素で出ましたよ。

まぁ何のことはない、Y君がしゃべりながら後ろ手に水筒をひもでぶら下げて持っていて、ぶらぶらさせているうちに水筒からお茶がポタポタ振り撒かれていただけだったのです。

しかし“知らないうちに床が一面茶色の点々で覆われていた”という状況は一瞬ホラーな世界に浸れましたよ。なにが起こったんだ!?って感じで。
なんにせよ騒がしきY君。というか、いつも僕の席のあたりはウルサイかもしれないなぁ。周りのみなさんすみませぬ。