2007/09/10

ハロ

一個前の書き込みがヒドすぎるので流す意味で。
SONYで発表されたrollyという機械。なんか丸くてくるくる回ったり、パタパタしたりしてます。かわいらしい。
たまご型の音楽プレイヤーで、ゴロゴロ転がしたり振ったりして曲をえらんだりボリューム調節したりします。
あと、置いてプレイすると勝手にぐるぐるパタパタ踊り狂うようです。

これは有りだなぁ。実用度、機能、価格と何をとってもiPod nanoの方が数倍優れていますが、この贋ハロはちょっと欲しい気がする。

ハロで思い出しました。自分にとってハロと言えば“Zガンダムのハロ”です。カミーユが拾って「アムロのハロ」だと信じて自分なりに改造したやつです。ファは似せて作られたおもちゃでしょとか言ってましたけど。
とにかくZのハロがずっと欲しかったんだよね。なぜかというとこのカミーユ版ハロ、初代ハロのようについてきてくれる上に口の切れ目をガバッと開くと上側にディスプレイ、下側にキーボードが埋め込まれていてちょうどノートパソコンみたいになってるというモバイルPCオタクにはたまらないサイバーなロボだったからです。これでZのデータ見てたりするんですよ!?もうたまらなくかっこいい。

逆に考えてみると、ザウルスの新機種に乗り換えまくり、VAIO U101を愛用するようなモバオタになってしまった原点は逆にこのZハロにあったのかもしれません。

いつか球体のケースにノートパソコンを仕込んでハロにしたい。と思ってましたけど結局邪魔なので実行に移したことはありません。
ソニーさんのロボがもっと賢くなって勝手についてきてくれるようになったら、ぜひぜひノートPCを内蔵させたいと思いますのでよろしくお願いします。