2002/05/16

グインサーガ85巻

FFXI、港町「マウラ」から初めてセルビナ行きの船に乗りました。
出航まで船室に閉じこめられていましたが、港を出ると同時に船内の行き来が自由に。甲板に出ると、さわやかな音楽と流れる景色に感動してしまいました。
釣りをしていた仲間がモンスターを釣り上げ、必死に戦ったりといろいろありましたが、ゲームとは言え新しい景色を見るたびにすごいなぁ、と思ってしまいます。

グインサーガ85巻、「蜃気楼の彼方」読みました。
10年以上前に読み始めた、第1巻の頃のキャラクター達が数々の運命を経て一同に再会する場面があり、長い間読んできた者としても感慨深いものがあります。
全百巻の予定でスタートした作品で、もう少しで終わるのかな?と思っていたところ作者がまだ完結しなさそう、と言っているらしいです。
毎回読み終わると次が楽しみなので、まぁ続いてくれるぶんにはいいのかな、と思っています。