2008/04/30

ゲームマーケット2008

去る4月27日、東京浅草にてゲームマーケットが開催されました。
昨年のテーブルゲームフェスティバルでかなり触発され、何か売ろうとまで思い立った今回のイベントでした。売るものがないので今回も遊びに行っただけでしたけど。

会場に着いたのはスタートして30分足らずのタイミングだったはずなのに、既にたくさんの人でごったがえしていました。
企業ブースも興味深い物がいろいろ置いてあってかなり楽しかったのですが、やっぱり個人出展のブースが集まっているあたりはすごく面白かったです。
おおよそゲームというのはランダムと駆け引きと、あとは展開を考える部分といったもので構成されていると思うんだけど、それにしても皆さんいろいろ考えるなあと感心します。
うろうろしてるだけでかなり楽しい。熱気というか、勢いを感じました。まあ、こもった空気はちょっとひどかったけど。
かなり適当に目に付いたものを買い漁ってきました。

会場が浅草だったので、ついでといってはなんなんだけど浅草寺参りに行ってきました。
なんか浅草ってちょっと異国っぽい。関西っぽい気がする。
浅草寺の参道はものすごい長さで両側にお店がぎゅうぎゅうに並んでいて気が遠くなりそうでした。その長大な道にギッシリと人が詰め込まれていて、みんなが好き勝手にお店を覗いたり寺に向かったり帰っていったりしているわけで、まあまともに歩けなかったです。

浅草でカツ吉というお店で昼食とりました。歩きつかれて適当に入ったんだけどちょっと有名なお店っぽかった。有名人が店内で撮った写真が所狭しと飾ってありました。なかなかおいしかったです。

その後秋葉へ。今回は秋月とか電気工作のお店中心にぶらつきました。なんだろう、そろそろアキバ的物欲が不要になってきていて困る。パソコンパーツとかそんなに買う必要ないしね。
まる1日行くときはなにかもうちょっと別の目的も見つけなきゃいけないのかもしれない。