2007/12/10

TRPG集会 エムブリオマシンRPG


くおんらいとさんのマスターで、テーブルトークRPG『エムブリオマシンRPG』を遊んできました。
“剣と魔法”のファンタジー世界なんだけど、よくある魔法使いは出てきません。代わりに魔法で動いてるっぽいロボットが出てきます。
キャラクター作成は生い立ちをランダムで決めていくだけでサクサクです。やたら面倒なゲームが多い中、こういうのは好き。
今回のゲームは、軽くロールプレイしておいて戦闘シミュレーションを遊ぶという感じでした。
僕のキャラはちょっと豪快な感じの若者で、なんかなつかしのゾイドっぽいロボに乗ってるという設定。パイルバンカーという“1回しか使えないけど超強力”な武器を2個持ってました。
シミュレーションでは適当に相手の動きを読みつつ移動や攻撃なんかの行動を指示するんで、そこそこ上手く敵の動きと自分の動きが合わないとちゃんと攻撃できないわけですが、「パイルバンカーを敵の背後で振りかぶってニヤリ」という状態を2回成功できたので大満足。

2ヶ月ぶりのTRPGで数年ぶりのプレイヤー参加でした。なかなか楽しかったです。また遊ぶ時はよろしく。