2003/01/11

T.R.Y./トライ

風邪は少しずつよくなっているかな?と言う感じ。のどが痛いという症状は、のどの粘膜に付着したウイルスを撃退するために白血球などが活性酸素をばらまくためだそうです。ウイルスを攻撃するんだけど通常組織も打撃を受けてしまうらしい。・・・と、病院の壁に貼ってある資料に書いてありました。

今日はそれでもちょっとでかけて、映画『T.R.Y./トライ』をみてきました。
織田裕二主演の邦画ですが、相棒の韓国人役の人は韓国人、上海の人々は中国人といろいろな国の人達が出演しています。
100年前の上海と日本が舞台なんだけど、レトロな雰囲気と無国籍な人々、曲の調子から“メトロポリス”のオープニングを連想しました。
主人公は詐欺師で、途方もない仕事を依頼されるという内容。1時間40分ぐらいだったけど、もっといろいろみたかったなぁと思いました。なかなか良かったですよ。
女性客が多かった中、一人織田裕二っぽい服装&髪型の人がいて、あぁ、この人はファンなんだろうなぁと勝手に想像してたりしました。
原作もあるみたいなので、探して読んでみたいなと思います。