2003/01/28

AGE of MYTHOLOGY

AGE of MYTHOLOGY / エイジ オブ ミソロジー 買ってきました。
今回は各種神話をモチーフに文明が設定されており、アジア方面は入ってません。
だから某国の人が「うちの国の戦車はもっと強いニダ!修正しる!」とか言い出してパッチが当たるようなことは無いかと思います。
神話の系列はギリシアや北欧などに分かれていて、進化させるときは系列内で好きなタイプを選んでいくことが出来ます。
基本的な生産や戦闘についてはあまりAoCと変わっていないけど、英雄ユニットのような強力なユニットや、ちょっとした全体魔法みたいなものが使えるようになっていて、逆転の要素は以前より強くなっているとおもいました。
大きく変わった気がするのは「町の中心」と人口上限の扱いで、今回は「町の中心」1箇所につき建てられる家の数が制限されています。「町の中心」はマップ上の決められた位置にしか建てることができないのですが、2箇所目の「中心」を立てれば人口上限が倍増することになり、またちがった戦略性があります。
マップの広さは2段階、ソロプレイ用のレベルは4段階に簡略化されていました。ただ、驚いたのはコンピュータの思考パターンをC言語ライクなスクリプトで記述できるようになっていること。
インストールされたフォルダの中身を眺めていたら、敵の全スクリプトとスクリプトの記述方法が書かれたドキュメントが入ってました。
直接対決だけでなく、プログラム対戦とかもできるのかな?ユーザー作のスクリプトが出回るようになれば楽しいです。またまたかなりの期間楽しめそう。