2004/12/13

NintendoDS

Nintendo DS、買いました!買ってしまいました!
巷では12月12日ということでPSPが盛り上がってるところです。自分もどっちかは欲しいけど両方買うのはアホっぽいかなーと思い、NDS・PSP両方のオフィシャルページを眺めてちょっと悩んでました。
ゲームのラインナップを見るにつけ、自分としては『もじぴったん』と『ミスタードリラー』の一騎打ちだということに気付き、それならドリラーでしょう、という結論に落ち着いたわけです。
PSPは、Rezなんかが出ちゃったら心揺らぐだろうなぁと思いますけどね。

静かな部屋で動かすと、上画面左右のスピーカーから出る音に、かなり立体感がある事がわかります。
ハンドルネームを入力、現在年月日と時刻を入力し、誕生日を入れたらセットアップ完了です。
ハンドルネームはHaruにしました。本体付属のチャットソフトで使われます。都内なら電車の中で知らない人とピクトチャットとかってあるんだろうか?もしどこかであったならいじめないでね。
もちろん同時にドリラーも買いました。ソフトはちょっと大き目のSDカードといった印象です。押し込むとカチッとロック、もう一度押し込むとカチッとイジェクトされるのもSDカードっぽいです。
アドバンス用のスロットは別にあります。フタとかダミーカセットとか塞ぐものが何もついてないので、何か一本アドバンス用ソフトを挿しておく事をおすすめします。

普通に起動すると、上画面に時計とカレンダー、下画面にソフト選択メニューが表示されます。
メニューはDS、アドバンス、ピクトチャット、ダウンロードプレイの4つ。ダウンロードっていうのは1本のソフトを複数台の本体で遊ぶ時のためのものですね。
アドバンスのソフトは上か下どちらかの画面1つで遊ぶことになります。やっぱり上画面がおすすめかな。GBASPも綺麗だけど、NDSの画面もかなり綺麗です。

2画面ってことで地雷というかキワモノ扱いで終わるんじゃないかとの懸念もありましたけど、値段としては15000円と初期のアドバンスと変わらないレベルなので、これからゲームボーイのソフト/ハードが緩やかにNDSに切り替わっていくんだろうなーと思います。NDSの次の世代の機種はNDSソフトサポートするってなるとやっぱ2画面+タッチパネル必須になっていくのかな?と余計な心配をしてしまったり。
さて、ドリラーひとしきり掘ったらFFTAの続きやろっと。