2008/07/11

iPhone発売

iPhone本日発売ということで、あちこちでニュースになってます。
そんなに騒ぐことか?とかちょっと思いますけどね。そういえばMacBook Airの時なんかも、朝、テレビのバラエティっぽいニュース番組で散々取り上げられて大騒ぎしてました。MacBook Airは未だに実物を見たことがないという事実を考えると、まあ流行る流行らないにかかわらずお祭り騒ぎで楽しんどけ、って雰囲気なのかもしれません。

iPhoneはねぇ、携帯としては喜んで買う人、少ないんじゃないかと予想しています。理由は3つ。

1、画面剥き出し。
『画面が傷つくから折りたたみがいい』って人が結構多い。僕の携帯が画面剥き出しなんだけど、「それ傷つくでしょ?」って心配する人が沢山いる。「やっぱり折りたたみじゃないと」って人はiPhoneダメでしょう。

2、絵文字が使えないということ。
僕の使っているWILLCOMですら他社と共通の絵文字が使えるというのに。使ってないけど。というか、世の男性達はメールのやりとりで絵文字というものを使ってるの?
彼女とラブラブメールをする時は赤ちゃん言葉でハートマークとかニコニコ顔とか泣き顔とか使いまくっちゃってるのだろうか。そんなことないか。
まあ自分が使わなくても、彼女が送ってくれた『おはよう♥』メールが『おはよう■』とかになってしまっていたら物凄く味気ないんなじゃいかと。

3、ワンセグとフェリカが無い。
なんでかよくわからないんだけど、自分の携帯がいかに凄いか説明したがる人がよくいます。
いかにそれが薄く、軽く、テレビとオサイフ機能が収まっていて、カメラが何万画素もあるかということを熱く語られてしまう。
話をさえぎれない、目上の人にこれをやられると非常に迷惑だよね。「へぇー、スゴイですね」って答えるけど。
話がそれたけど、そういう“わかりやすい高機能”がiPhoneにはついてない。インターネットに繋がることも、音楽が聴けることも、いまどきの携帯にとっては当たり前のことだしねぇ。
マルチタッチパネルで写真をくるっと回せたりするけど、それもさほど自慢するような機能だとは思えない。やっぱり「ワンセグ」「フェリカ」が無いと売れないんじゃないかな。


色々書いたけど、僕は1も2も3も気にしない人なので買ってもいいかなって思ったりしてました。
しかし、残念なことにiPhoneはモデムにならないのです。
携帯なら携帯のブラウザでネットを見る方法と、パソコンに携帯をつなげてパソコンのブラウザでネットを見る方法とのどちらかを選べますよね。
iPhoneは6000円の通信費を払ってもiPhoneからしかネットに接続出来ないわけです。その回線をパソコンから利用することが出来ない。これが痛い。痛すぎる仕様です。結局「これは無いな」という結論に落ち着きました。

今のところ60GのiPod photoがとても調子よく使えているのでしばらくはこれでがんばろうと思います。
iPhoneは……誰か買ったら触らせてください。実物が動いてネットに繋がってるところは凄く見てみたい。