2005/01/27

ニュースいろいろ

都国籍条項訴訟で、在日外国人が公務員の管理職になれない事について争っていた件について、原告側が敗訴になったというニュース。
まぁアレです。一見立場の弱そうな人が地方自治体や国を訴える→敗訴→マスコミが「政府は頭がカタい、外国では云々・・・」と大騒ぎと言ういつもの感じ。
ニュース番組とかでもね、「国はこういう姿勢を改めていって欲しいですね」みたいなコメントはもういいかげんワンパターンだとか思わないのかな。
「外国人が公務員になること自体おかしーじゃん」って言う意見がテレビからもっと流れてきてもいいと思うんだけどね。いや、別に僕の意見じゃないですよこれ。でも一般的に「あるニュースを聞いたときに出てくるであろう意見」は1つじゃないはずなのに、報道される“町の声”ってなんか偏りすぎてない?ってよく思います。