2003/09/01

ドラゴンヘッド

映画『ドラゴンヘッド』観てきました。
Kuro氏を誘おうと思ったら「“あずみ”で失敗したから原作付き邦画は行きたくない」と・・・まぁ、あれは懲りるよな・・・。
しかし、『NIGHTHEAD』の飯田監督を信じて行ってみましたよ。
で、感想はズバリ、かなり良かったです。
アメリカ映画でも隕石とか洪水とか火山とかのパニック物はよくあるんだけど、そういう同ジャンルのものと比べると異質の面白さがあります。
災害自体恐ろしい物だから、それに翻弄されつつ戦う冒険劇という形が一般的なパニック物ストーリーなんだけど、本作品は災害に対する恐怖を描いていて、そこが面白い。
原作と殆ど内容同じです。原作面白いと思ったらおすすめ。
SAYAKAだからショボイんじゃないかとも言われてましたが、なんか役にうまくハマッた感じで変な演技派とかよりよっぽど良かったです。灰まみれな世界なのに髪の毛がつやつやしてたのがちょっと気になりましたけど。
もうちょっと詰めて欲しかったなあ、というところもあったけどかなり満足して帰ってきました。あ~、MISIAの歌はいらないと思った。でもSAYAKAの起用といい、有名歌手とかで話題作らないとああいう難しい作品は見てもらえないのかもしれないけど。