2002/07/25

テイルチェイサーの歌

猫の恩返し、第1週めは興行成績第2位のすべり出し。1位はスターウォーズでした。
なんとなく続き物だから1作目見ないと見る気しないなぁ、と思ってますが、一応オフィシャルページ見てみたら・・・
うぅ、ちょっと見たくなったよヽ(´ー`)ノ
猫の国にいって猫になってもいいんじゃない?って、魅力的過ぎる提案です。やっぱり前作チェックしとこうかな

猫の話でお勧めなのは、「テイルチェイサーの歌」という小説。
ちょっとボリュームあるけど、得てして擬人化されすぎてしまう猫が主役の物語が多い中、この作品では猫の社会をあくまで猫の視点で、ファンタジックに描いています。
この話の猫たちは名前をいくつか持っていて、状況によって使い分ける、と言う設定なのですが、一番大事でうかつに他猫にも言ってはならない名前を「しっぽの名前」と言います。
こういう細かいところがなかなか。あと、「最初に生まれた猫の息子達の中に裏切り者が出て、その猫はしっぽを抜かれ爪を取られて人間になった」とかいう猫たちの神話とか、ほほえましいんだけど良くできてて面白かったです。
じっくり読む人にはおすすめです。