2002/07/19

クリスマスも正月も

プロジェクトミーティング→ソフトウェアグループミーティング→改善活動発表会、と会議盛りだくさん。大変です。
ソフトウェアミーティングでのヒトコマ。

「・・・と、いうわけで、コーディングの方法をこのように変更することにより、今後の開発スピードは改善されると考えられます」
開発の改善案の発表です。資料が配付され、概要が説明されました。
「おお」「すばらしい!」
みんな絶賛です。
「しかぁーし!」(豹変)
「え?」「なになに?」「なんですか?」
「この案を実行するには、もちろん変更作業が必要なのだ!そして!」
バン、とスケジュール表をたたく。
「作業が増えても、納期は延びない!・・・そう、担当になったヤツは、完成するまで、クリスマスだろうが正月だろうが死ぬ気で働いてもらうぅぅ!!!」
・・・
静まりかえる会議室。ああ、なにもそんな言い方しなくても・・・
「誰が作業するかは、君達自信で決めてください。以上」
ニヤリ、として去ってゆく発表者。なんてオソロシイ会社なんだろうと思ってしまいました(;´д⊂)