2011/01/28

SONY NGP

Nintendo 3DS発売直前、SONYから次世代ポータブル機が発表になりましたねー。
しかしNGPって名前はSONYらしからぬかっこ悪さですな。Next Generationって…PlayStationほにゃららっていうネーミング好きだったのに。NeoGeoPocketかと。

スペックはさすがに凄い。CPUにARMの4コア、GPUはiPhone5で使用予定のものと同じシリーズが使われるとのこと。計算能力だけで見るとPS3の半分以下だけど、解像度が低い分を考えると触った感触はPS3以上になめらかになることが予想できます。

専用ロムカートリッジというのもいいですねー。ディスクを回すのは時間かかるし電気も喰うし場所も取るしでいいことないよね。セルメディアの他に、StoreのPSPコンテンツにも対応しているとのことで、発売した時点で対応ゲームがたくさん存在しているという環境も魅力的だと思います。

一番気になるところがネットワークまわり。
3G回線対応ってことなんだけど、契約方法はどうなるのか。kindleみたいに使い放題だったらいいなー。ユーザー全員が漏れなくネットに繋がっているという条件の中で拡張現実MMOみたいな物が流行ったら凄く面白いことになると思う。
対戦あり、協力あり、リアルタイム、リアルプレイスで現代異能物とかGANTZぽいイメージとかでどうでしょう?
良いゲームが出れば質の悪い携帯ゲーとかたいらげられるんじゃないかな。ぜひともがんばってほしいところです。


しかし今回の発表、商売としてはNGPよりSuiteの方が大きくなりそうだね。スマートフォン上に純正エミュ走らせてPSのゲームが遊べるなんてすばらしい。
買うかどうかはまだわかんないけど、どんなものが出てくるか楽しみです。