2004/11/28

ハウルの動く城

映画『ハウルの動く城』観てきました。
なんだろう、自分的には結構よかったですよ。実質、中身のあるキャラクターはソフィーだけなんだけど、ハウルが良いのです。
タイトルに名前が入ってるくせにいるんだかいないんだかよくわからないところ、スカして「人生余裕」ってふりしてるんだけど臆病だったり、臆病なくせに戦いに行ったり、ガラクタでお城を作ってみたり、その城が移動式だったりってもうメチャクチャなんだよね。
中身が無いっていうか、おまえは一体何がしたいの?って感じなんだけど、その虚ろさ加減が自分を見るような気になってくるんですよ。
多分、ファンタジー好きでプラモとかパソコン組み立てとかの工作好きで、さらにゲーム好きだったりしたら高確率で「ハウル=自分」と思う奴がいるんじゃないのかなと思った。
あとはまぁ何の戦争なんだかわからんとか説明が足りねーとかそういうのはあるかもしれませんが、そういう細かい事はどうでもいいんです。どうしても気になったら原作でも読んで補完しましょう。
観る人によってものすごく評価が分かれそうだけど、どういう評価になるにしろ観ておいて損は無いと思います。お勧めです。