2004/08/03

韓流

なんか、最近“韓流”とかいって韓国ブームとか言ってますが、あれってどう思います?
確かに近くの国同士、仲良くした方がいいとおもうけどね。
『東京湾景』というドラマを1回だけ見たんだけど、韓国人役の人が「在日外国人には参政権も無いし、パスポート持ち歩かなきゃいけないのよ!」みたいな事を叫んでたりして見てるこっちとしてはシラーっという感じですよ。そんなの、外国人なんだからあたりまえじゃん。どこの国の奴でも勝手に入り込んで、国民と同じ扱いを受けられる国なんてあったらすごいんですけど。SFじゃないけど、地球連邦政府とかそんなんですか?w
ビザなし渡航とかなんかよくわけのわからん事をこそこそやってますが、いくら隣国で人種として近くても外国は外国なんだからね。日本にいる日本人だって自殺者数過去最多、失業率も高くて到底幸せな状態とは言えないんです。お願いしますよホント。

昔の日記にもちょっと書いた事がありますが、僕の韓国人とのファーストコンタクトはネットゲームDiabloのロビーでした。
漢字入力の出来ないチャットで、アルファベットのみのローマ字でマッタリと楽しむ日本人プレイヤー達。そこに英語のスラングと文字化けする2バイトコードを撒き散らし妨害しに来る韓国人プレイヤーという光景が2、3日に1回はありました。で、たまたま様子を見にきた中国人とケンカになってたりして。
なんか、怖いやつらだなぁと漠然と思ってたかな、その時は。

日本人は韓国のことをほとんど知りません。キムチくらいしか知りません。しかし、韓国人は日本のことをとてもよく知っています。いろいろなモノを調べて、吸収しようとしています。
なんか、こんな状態は危険だなぁと。
『ジョジョの奇妙な冒険』第1部、率直な性格である主人公のジョジョは、表向き人当たりが良く裏では激しい向上心を持つディオに、友達として仲良くしている間にじわじわと大切なものを奪われていってしまう。

まぁ、マンガの話が何?って思うかもしれないけどね。なんかねぇ。
隣国だからこそ、領有権を巡って争っている事実もあるし、ちょくちょく太平洋戦争の自称被害者がやってきてお金を欲しがってみたり、おまえの自慢の文化の発祥は俺が考えたんだと言ってみたりして、結構思い返せばトラブルばかりじゃん、と思うんですよ。
だからなんか突然ふって湧いたような韓流っていうのはちょっと気持ち悪い。ドラマとかはまぁ、面白いのかもしれないけど、諸手を挙げて韓国万歳っていう風潮にならなければいいなぁと微妙に不安に思うことがあります。