2010/12/06

木彫り

以前上田市役所宛てに、上田市街中央にある海野町で展示されている木彫り人形についてメールを出しました。
最近それについて上田市からお返事いただきました。

ざっくり書くとこんな感じ。(実際にはビジネス文書的に書きました。いただいたメールも当然ながらちゃんとしたものでした)
送信内容:「サマウォの木彫り人形、せっかく飾ってあるけど作りが残念すぎる。聖地巡礼の人がみたら喜ぶどころかガッカリするよ。いったん片付けるとか直すとかなんとかなりませんか」
返信内容:「地元の木彫りマニアが趣味でやってて勝手に置いてる。今のとこ苦情は無いけど、そういう意見があったってことは伝えとくよ」

お役所に何かを申し立てる時は、ちゃんと実名と住所を入れないと相手にされないと聞いているのできっちり身元は明かしてます。(役所の人がこの日記みたら特定できるね)
なんとなく「面倒なメール送ってくるな」的空気が感じられなくもありませんが、「ご意見承りました。今後とも応援よろしく」で終わると思っていた身としては、「展示者側に伝えます」というお返事は破格の対応だと思いました。ありがたい。

あの大きさの人形を作るのは結構大変だと思うし、空き店舗をシャッターを閉めておくだけにしておくより少しでもにぎやかにしたいという想いは見上げた物だと思うんですよ。
だけど、ほんっとに残念なんだけど、あの不気味なたたずまい・・・個人的には正直にいうと撤去して欲しい。
でもこれってただの1ファン、1上田市民のちっさい意見なので、そういう風に思う人もいるのか、ぐらいに受け取ってもらえればとりあえずはいいのかなと思ってます。