2008/03/20

席替え

会社で“席替え”がありました。
席替えというのは本来、甘酸っぱく心ときめくものであるような気がするんだけどみなさんはいかがでしょうか。

僕は高校の頃の席替えで、2回同じ女の子が隣になったことがありました。
なんか建前上クジ引きで決めてたんだけど、男子生徒がクジを引いた後、その結果を女子が持って行き謎の女子席決め会議が開催されて最終的な席順が決定されるという、なんとも不条理な席の決め方だったわけです。
だから2回隣だったのは仕組まれた感じというか、まぁ話し合いの中で決まったんでしょう。

同じように決めた3回目の席替え。また同じ子が隣になるとわかったとき、まだ子供だった僕は軽くキレてました。まぁどなり散らしたりしたわけではなく、いたって冷静にかるーく一言「こんな席替え意味ねーよな」って感じのことを言っただけだったと思うんですがその子は泣き出すし、他の女の子たちからも白い目でみられるしで散々でした。
なんだ、今なら多少の不条理も文句言わないんだけどね。理系でSF好きな少年にはそういう談合的なものが受け入れがたかったんだよね。そういうのモテないしいいことないのに当時の僕にはわからなかった。
まぁいまもモテないけどさ。


あー、会社の席替えは毎回戦いです。パソコンが3台も4台も乗っかった重量級の棚を右へ左へ動かさなきゃいけわけで、かなりキツイです。今回は2日にわたっての作業になり今までで一番大変だった気がします。
自分の席は窓に近い場所から、窓のない場所に移動になったのでちょっとさびしい気分。
まぁ職場は男ばかりなので高校の頃のようなイベントは発生しませんので安心というか虚しいです。