2011/05/14

猫用階段作成

うちのアパート、一部屋出窓になっているところがあるのでたまに猫をそこに乗せてやってます。
出窓の幅が猫が寝るにはちょっと狭いので昨日手すり(?)付きの板を置いて広く座れるようにしてやりました。
外をのんびり見るのは好きそうだし、年寄り猫ながら飛び降りていくことはあるんだけど、もう自力では飛び上がれません。降りるのも億劫そうで下手すると飛び降りないでトイレを我慢してることもありそう。

そんなわけで、今日は猫用の階段をつくってみました。


前作った食器棚はそれなりに大変だったけど、四角い物って足し算引き算が出来れば作れちゃったわけですが、階段というものはナナメなので、平方根とか使わないと設計できないのね(笑)
そのほか、材料費を抑えるのと、ホームセンターでカットしてもらう時に簡単な説明で済むようにするのに頭を使います。

午前中にパーツの作成まで終わらせて、お昼は友人とつけ麺を食べに行きました。
『熊人』という、ちょっとわかりにくい場所にある民家を改造したようなお店。小麦を石臼でひいて作った麺とのことでかなり美味しかったです。危うく2杯目を頼みそうになった。
ちょっと雑談して解散しました。ゲームマーケットどうしようかなー、とか。

その後午前中作ったパーツをひたすら組み立て。
ハンドドリルで下穴を空けて木ネジで止める、をひたすら繰り返し。めっちゃつかれた。

なんか・・・猫が見慣れない物体にびびってる感じなんですが・・・・・・。
まあそのうち使ってくれるといいなあ。