2010/01/14

映画『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』

年末に観てきたのでメモ。
http://www.nodame-movie.jp/index.html

2008年の正月、風邪で寝込んだおかげで自分としては珍しくテレビドラマを通して観ることになったのだけど、映画までもが楽しめる作品になり結果的には良かったなあと思ってます。

マンガ的表現が相変わらずいいです。
下手な演奏の再現とかものすごく極端なんだけど面白いし、のだめをひと目で人形とわかる人形にすげかえて乱雑な扱いをするのが単純に笑える。
あと、音楽を流しながらブツクサとした説明のナレーションが延々入っていくという構成が結構好きです。

お話は『前編』ということでちょっとモヤモヤした状態で終わりました。
原作漫画は途中までしか読んでません。もう完結したんだよね、また漫喫でまとめ読みしたいなあ。
でもここまできたら『後編』を待ったほうが良いような気がする。早く観たいけどそれで完結だと思うとちょっと寂しい。