2005/03/01

ライブドア

なんだかいろいろと騒がれてますね。ライブドアがニッポン放送の株を買っている件について。
これ、騒がれてて面白いのでニュース番組を切り替えながら追いかけて見てしまう。こんな内容の映画あったよなぁ・・・
あぁ、あれだ!「摩天楼はバラ色に」という作品。マイケル・J・フォックスですよ。もう10年以上前のモノになるのかな、株取得による会社のっとりが重要なスパイスとして効いているストーリーです。
久々にまた観てみたい。とてもおすすめな映画です。

思うに、株n%取得→会社の支配権を得るというのがとてもデジタルというかゲーム的で面白く感じるなんじゃないかと。

ニッポン放送は、乗っ取りを阻止するために増資すると発表しました。それで増やした分をフジテレビに売ると。
これ発表したとき、「あー、ライブドア終わったかも」って思ったんだけどね。なんかそうでもなさそうな雰囲気。
ニッポン放送の株を倍額にしてその分を買うとなると、なんだかものすごい額になっちゃいそうです。
義理や人情もあるけど、そのために大きな放送会社を二つガタガタにしつつ株式の信頼も落とすようなキワドイ技がそうそう簡単に通るとも思えないかなー、と。
時間外取り引きがズルっぽいっていうところがグレーだけど、ライブドアは今のところまっとうにやってるからねぇ。しかしどうなるにせよ、そう簡単に落ちはつかなそうだとおもいます。まだしばらく楽しめるね。