2016/01/19

【報告】上田テーブルゲーム会 1/9

本年初のテーブルゲーム会が9日にありました。
年始休み明けの最初の土曜ということで、みなさん来てくれるかな?とちょっと不安でしたが15名程の参加があり、楽しく遊ぶことができました。

とりあえず並べて物色。僕の持ち込みはいつも定番ばかりだけど、今回は7Wonders:Duelを持ってきた。他にも楽しそうなゲームがたくさん。

朝一は人数がまばらなため、いつものように軽いものから。
これは初プレイの「ナインタイルズ」です。一番に手元のタイルをお題の絵柄に合わせれば得点できる、というシンプルな内容。これなら小さい子でも遊べそう。

定番のペッパー。いまのところ、いつも誰かしらが持ってきてくれてる感じです。
さくさく遊べてすごく楽しい。こういうタイプのゲームを主催として確保しておきたい気がするなあ。

写真がありませんが、「私の世界のみかた」も遊びました。普段のゲームでは見れない、皆のセンスや笑いのツボ的なものが見えてきてなかなかいいゲームです。

2人用ゲーム「7Wonders:DUEL」。2セットあったので、僕が3人にインストしつつ2組で遊びました。
隣の卓は戦争で勝負がつき、僕の方は技術で負けるという両方点数勝負に至らずに終了するという展開でした。7Wondersを知っていると理解が早いけど、知らなくてもそれほど難しくはないと思う。
対戦ゲームはヘイトとか気にしないで遊べるところがいいですね。

ちょろさんが持ってきてくれた「エルフェンランド」。放課後サイコロ倶楽部シリーズですね。
ボード絵もカードも美しく、雰囲気たっぷり。トークンの選択肢の幅が狭くて苦しむんだけど、相乗りできたりするのが面白い。1ターン目に筏と雲で大量得点したほっぴーさんが1位、同点でカード枚数が1枚及ばず僕が2位でした。
これはまた遊んでみたい。

こみやんが持ってきてくれた「サバイバルアイランド」。沈みゆく島から自分の担当する人々を逃がすという内容。
1人1手番終える毎に1マス沈んでゆくため、どんどん海に投げ出されていきます。5人対戦でしたが、人数によってプレイ感が変わりそう。5人のペースは自分としては丁度良いと感じました。

しぶさん推し推しの「ナショナルエコノミー」を初プレイ。
役割カードをワーカーにしたサンファンみたいな感じ。全部で3ゲームくらい遊んでたかな?
軽めなのでリプレイしやすい感じですね。3人対戦でトップでしたが、80点台はまだまだらしい。ルールわかったのでまた遊びたい。

りゅうじさんがもってきてくれた、謎生物を作って戦うゲーム。
頭、胴体、足に別々の動物のパーツをくっつけてパワーの合計を競い合うというもの。
これ、ポーカーみたいにベットしていくようなルールで遊んだらどうだろう?とか思った。なんにせよちょっと空いた時間に軽くまわしただけだったので、また今度じっくりカードを見てみたい。

今回はアグリコラは1回。アグリコラをもっともっとあそびたい!5年後ぐらいにはもうちょい時間が出来て、悠々としたグリクライフを送れていることを夢見てがんばります。


夜8時を過ぎ、6人になったので軽いゲームをまわしました。
ニシケンさんがバックギャモンをインストしたり、しもさんがごいたのインストをしたり。
ごいた、すごくはやっているのにまだ数回しか遊んだことがない。ごいた牌、見やすいですねー。なんか以前よりサクサク遊べた気がしたのは牌のおかげなのか慣れたからなのか。

今回もたくさんの方に遊びに来ていただき、ありがとうございました。
またご一緒しましょう!