2009/12/06

映画『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』

タイトルの映画、みてきました。
原作(?)は2年ほど前の2chの書き込みで、まとめはこちら↓
http://www30.atwiki.jp/blackmatome/

幸いうちの職場は休みだけはとりやすく、ブラックとは言えない環境です。
しかしこのスレ、“プログラマ”という職業上、当時周囲で軽く流行りました。

残業前提のスケジュールを進行中なのに客先から入る仕様変更…とても感情移入しやすい、というかよくある事としてニヤニヤしながら読む感じだったわけです。

映画は元の雰囲気を壊さず、丁寧に作られていて楽しめました。
ぜんぜんドラマチックでなく、それどころかストーリーとしてはほんとにあっさりした映画なんだけど、仕事というもの、働くということについていろいろ自分に当てはめて考える事ができると思います。
あー、ITドカタ的な感じの人は彼氏彼女で見に行くと説明が省けていいかもしれないです。